4月中旬 新サービスを公開予定!

【お店】「スーパーマルサン 吉川店」越谷にも店舗がある低価格スーパー。最新チラシ情報も。

「スーパーマルサン 吉川店 」の店舗情報をまとめます。

概要

● 野菜が特に安いスーパーマーケット。

● 名物まる弁(マルサン弁当)は、250円と地域最安値。

● メディアにも取り上げられるほど、低価格スーパーとして有名。

チラシ情報

最新チラシ情報はこちらです。

吉川店 チラシ情報

越谷花田店 チラシ情報

体験記

今回は、スーパーマルサン 吉川店の体験記になります。

スーパーマルサンは「商品と価格に愛と感動をサプライズを 常に挑むは『薄利多売』」のスローガンを掲げ、とにかく安く売ることを徹底しているスーパーマーケットです。

特に野菜の安さが魅力的です。野菜は賞味期限が間近ということもなく、他のスーパーで売られている鮮度と変わりません。

なぜこの安さが実現できるのか、いつも不思議に感じるほどです。

それでは、お店の中を見ていきたいと思います。

・駐車場 〜 お菓子エリア

入り口でカートとカゴを持って、買い物開始です。はじめに屋外の特売エリアがあります。

ここに置いてある商品は頻繁に変わっており、その時々で安いものが販売されています。

ソフトドリンク、麺類、レトルトなどはおいてあることが多いです。

ちなみにマルサンのトイレは、特売エリアの奥にあります。屋内にはトイレがありません。

屋内に入ると、平積みにされたドリンクなどの商品がギッシリと並べられています。

お菓子、カップラーメンなどがおいてあります。

三郷のMEGAドンキホーテの「圧縮陳列」が有名ですが、マルサンも相当圧縮されています。

地震が来たら落ちてきそうで、少し心配になるほどです。

・野菜、果物、魚エリア

次は、いよいよ野菜・果物エリアになります。

バラ売りもありますが、まとめ買いの方が値段が割安です。

じゃがいも、ニンジン、大根、白菜、ゴボウなど、季節によって様々なものがおいてあります。

夏にはスイカやメロンがおいてありました。

ドアを入っても、しばらく野菜エリアが続きます。

吉川店は特に野菜に力を入れているようで、実際に他のお店と比べても安い場合が多いです。

野菜コーナーを抜けると、右手には乳製品、デザートエリアがあります。

左には大豆製品や練り物、右には乳製品、真ん中はウインナーやシューマイなどが売られています。

次は、魚エリアです。刺身や干物などが売られています。

このエリアには、大きなさつま揚げが売られています。レンジで温めて、わさび醤油をつけて食べると絶品です。

ご飯とみそ汁、このさつま揚げでお腹が膨れます。

この日は、売り切れてしまったのか置いてありませんでした。

私たちのような子育て世代は、どうしても「魚よりも肉」になりがちかもしれません。

その場合におすすめなのは、マルサンの干物です。

特にホッケが美味しいです。肉厚で量も多いので、一人では食べ切れないほどです。

・弁当、惣菜、肉エリア

魚エリアを抜けると、名物まる弁が登場します。

地域最安値を掲げているだけあって、明らかに安いです。

のり弁などは250円、ボリュームの多いお弁当は300〜500円ほどです。

メガ弁と書かれているカツカレー弁当は、とても一人で食べられる量ではありません。

前日に売れ残った魚やお肉などを調理して、弁当として提供しているようです。

こうした積み重ねによって、低価格が実現しているのだと思います。

弁当の隣には、揚げ物コーナーがあります。揚げたてのイカフライは特に美味しいです。

お昼前や夕方に買い物に来たときは、家まで待てずに帰りの車の中で食べてしまいます。

ただ、車の中で食べるとフライの衣が落ちるので、あまりオススメしません。掃除が大変です。

この日は夕方の遅い時間に来たためか、売り切れてしまってイカフライはおいてありませんでした。

弁当エリアの次は、惣菜とお肉エリアです。

そのままお米と一緒に出すだけでご飯ができてしまいます。

野菜が不足しがちの場合は、ここで調理された付け合わせはオススメです。

ひじき、たけのこ、きんぴらごぼうなどは大容量で売られています。

そのため、これを容器に入れて冷蔵庫に入れておけば、食事の時に簡単に一品を追加できます。

お肉も安いのですが、野菜ほどのお得感はないかもしれません。

私たち家族も、三郷市の「コストコ」や「MEGAドンキホーテ」のスーパーでお肉を買うことが多いです。

・冷凍食品 〜 レジ

お肉コーナーの次は、冷凍食品、アルコール類、パンコーナーがあります。

冷凍食品はそれほど安くなく、他のスーパーと変わらないという印象です。

お酒は様々な種類がおいてありますが、それほど多くの人が手にとっているという感じはありません。

私がお酒を飲まないので価格がわからないのですが、お酒はそれほど安くないのかもしれません。

お店の中心エリアに調理料・お酒・お菓子なども売られています。このエリアは休日でも、あまり混んでいません。

最後にレジでのお会計です。マルサンでは、現金のみでクレジットカードでの支払いができません。

またレジ袋は無料ではありませんので、マイバッグが必要です。

マイバッグを忘れてしまった場合は、お店の出口付近にダンボールがありますので、そちらを自由に使うことができます。

ただ、量が少ないので混み合う時間帯にはなくなってしまうこともあります。

この日はピーク時間を過ぎていたこともあり、ダンボールが多くありました。

レジではマイバッグに詰めてもらえません。

店員さんに詰めてもらいたい場合は、四角い買い物ボックスを持っていく必要があります。

クルマまではカートで運ぶことができます。

駐車場にカート返却場所があるので、そちらに戻して買い物は終了となります。

・メモ

休日はどの時間帯に行っても混んでいるほど人気ですが、オープン直後は比較的空いています。

混雑時に行ってもレジは10台前後あるので、待ち時間はそれほど長くありません。

マルサンは特に野菜が安いので、お肉などは別のお店で買うという方法も良いかもしれません。

もちろんお肉も安い方なので、手間を考えたらマルサンで一度に買ってしまうのもアリです。

吉川店の店長さんは白髪のおじさんなのですが、マイクでずっとしゃべっており、店内放送で流れ続けています。

天気の話など、お店とはあまり関係のないことも時々話しています。

お店のことが好きで、楽しんで働いているということが伝わって来ます。

それもマルサンの活気ある雰囲気につながっているのかもしれません。

詳細

 店名 スーパーマルサン 吉川店
 営業時間 10:00〜20:00
 定休日 なし
 駐車場 あり
 住所 〒342-0042 埼玉県吉川市中野57-1
 電話 048-961-8603
 ジャンル スーパーマーケット
 ウェブサイト 公式サイトはこちら

※ 店舗情報は正確ではない場合がありますので、必ず事前にご確認ください。

アクセス

コメントを残す

CAPTCHA