4月中旬 新サービスを公開予定!

【越谷ニュース】「中華まん博覧会2020 in 越谷レイクタウン」が開催!1月25日~2月3日まで。

中華まん博覧会2020 in 越谷レイクタウン

引用)ご当地グルメ研究会

昨年に開催したイベントでは70,000人が来場し、10万個以上の中華まんが販売された日本でただ一つの「中華まんの祭典」が今年も開催されます。各地から直送されてきた中華まんの「日替わりあたため販売」は特に人気で、様々な中華まんが販売されます。

北海道の「北海道じゃがバターまん・なまら鮭ちゃんまん・函館朝市名物かにまん」、栃木県の「ぎょうざドッグ・カツ煮まん・とちおとめまん」、神奈川県の「海鮮しらすまん・とろまん・さばチーズカレーまん」、長野県の「手包みわさび豚まん」、愛知県の「八丁まん」、京都の「宇治抹茶まん」、広島県の「かきグラまん」、福岡県の「関門うにまん極」、福岡県の「高菜肉包」、鹿児島県の黒豚侍」、沖縄県の「スパムサンド・沖縄もずく肉まん・タコスまん」など、全国各地のユニークな中華まんが勢揃いします。

ブランド肉を使った高級中華まんとして、「神戸牛肉まん(神戸南京町・皇蘭)」「松坂牛肉まん(松坂饅頭工房みやび庵)」「米沢牛肉饅頭(米沢紀伊國屋)」「近江牛肉まん(新名神・土山SA)が登場。1日5個限定で、フカヒレの姿煮煮込み(気仙沼産)、黒豚(鹿児島産)、車海老など高級食材を使用した「ふくまんじゅう」(3,000円)も販売されます。

「日替わりあたため販売」以外にも、家庭に持ち帰って調理する冷蔵・冷蔵品の「お土産販売」もあります。お土産にぴったりな「アニマル中華まん みろベー」も出店します。

引用)ご当地グルメ研究会

寒さが厳しい今は、中華まんに取ってはベストシーズン!今年もたくさんの方の来場が見込まれており、土日は特に混み合うことが予想されます。平日期間にも開催されていますので、近隣の方はそのタイミングで訪れる方が良さそうです。

土日に訪れる場合は、駐車場に車が入りきれない可能性もあるので電車で行くか、早めに来場する方が良さそうです。特に人気の中華まんは早く売り切れてしまうようなので、ご注意ください。

中華まんが好きな方、いろいろな種類をたくさん食べたい方など、ぜひレイクタウンを訪れてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

 名称 中華まん博覧会 2020 in 越谷レイクタウン
 開催日時 2020年1月25日(土)〜2月3日(月)11:00〜19:00
※ 最終日2月3日は16:00まで
 場所 レイクタウン mori 1F 水の広場・特設会場
 駐車場 あり(レイクタウンの駐車場を使用)
 住所 〒343-0828 埼玉県越谷市レイクタウン3丁目1-1
 電話 048-930-7300
 ジャンル フェス
 ウェブサイト 中華まん博覧会の公式サイトはこちら
レイクタウンの公式サイトはこちら

※ 詳細情報は正確ではない場合がありますので、必ず事前にご確認ください。

アクセス

車で行く場合

東京外環自動車道「草加IC」より約16分

東京外環自動車道「外環三郷西IC」より約21分

電車で行く場合

武蔵野線「越谷レイクタウン駅」より直結

イベントカレンダー

1月のイベント一覧はこちら。

2月のイベント一覧はこちら。

コメントを残す

CAPTCHA