近日、新掲示板を公開予定!

【レポート】「中華まん博覧会 2020 in 越谷レイクタウン」日本各地のユニークな中華まん・肉まんが食べられるイベント。

中華まん博覧会 in 越谷レイクタウン 2020

2020年1月25日~2月3日まで開催されている「中華まん博覧会」に行ってきました。全国各地の中華まんが食べられる珍しいイベントです。

引用)ご当地グルメ研究会

「博覧会」と名前はついていますが、実際にはそこまで大きいものではなくいくつかのブースが出ているという状況でした。こちらがメインの「あたため販売」のブースで、20〜30人の列ができていました。寒いと温かい中華まんが食べたくなりますよね!

中華まんは日替わりで提供され、この日提供されていたのは20種類ちょっとでした。ボードが外されているものはすでに売り切れてしまったものです。ここで食べたい中華まんを選んで紙に書きます。

先ほど書いた紙を「注文口」に提出して、お金を支払います。5~10分ほど待って「渡し口」から中華まんを受け取ります。

20~30人の列が途切れることはなく、ブース内の方は常に慌ただしく対応されています。1日中ずっと対応しているのはとても大変な作業だと感じました。

メインブースの隣りには、自分好みにカスタマイズできるブースも。

神戸ではウスターソースをかけるんですね!

待ち時間に他のブースも見に行ってみました。こちらはアニマル中華まんが販売されているブース。

メニューはこちら。

「映える」お土産として雑誌にも掲載されたとのこと。

約400円という値段がちょっと気になるところですが、かわいいので子どもへのお土産などに良さそうですね!

他に「冷凍・冷蔵販売」のブースも出ています。

ぐるっと一周冷凍庫が並んでいて、様々な中華まんがあります。

メインの「あたため販売」のブースで売られていない種類もたくさんありました。餃子ドッグおいしそうですね!タコスまんは、どんな味がするのでしょうか?

ニューサマーオレンジ、ずんだが入った中華まんも。

とちおとめまんは子どもが食べやすそうですね!もずくまんを買うには、ちょっと勇気がいります。

ぱんだまん、かわいいですね!

神戸牛肉まんは、日経プラスワンで「日本一のお取り寄せご当地まん」に選ばれたとのこと。

パッケージにも威厳があります。

最高価格は、こちらの福饅頭。フカヒレ姿煮込みなどが入って、なんと1個3,000円!びっくりです。

好きな冷凍中華まんを選んだら、こちらでお会計です。

リーフレットが配布されていて、実際に販売されていた中華まんの全種類が掲載されていました。こちらは1ページ目です。

2〜3ページ目です。こんなに中華まんて種類があるんですね!眺めていると結構面白いです。

4ページ目です。かくにまん、スパムサンドもおいしそうですね!

そうこうしている間に、注文していた中華まんが出来上がりました。水の広場からスーパーマーケットの方に歩いていくとイートインがあるので、そちらで食べることにしました。こうしたスペースがあると、ちょっと休憩したいという時にとても助かりますね!

左がチーズもんじゃまん(300円)、右がギンザマン(500円)です。

左がとうふ豚まん(350円)、右が海鮮しらすまん(350円)です。

まずは海鮮しらすまんから。昨年の中華まん博覧会で最も売れたとのことで買ってみました。半分に割ってみると、しらすがたっぷり!ふわっと香りが広がります。

実際に食べてみると、、おいしい!!しらすだけでなく、えびなども入っていてちょっと贅沢な感じです。昨年1番人気だったというのも納得で、子どもおいしいと食べていました。

こちらはとうふ豚まん。通常の豚まんに比べるとお肉がふわっとしています。とうふが練りこまれているためか、お肉の食感は軽めでパクパクいけますねー!

チーズもんじゃまんです。半分に割るとチーズが中からあふれ出てきました。味は、完全にチーズもんじゃです!中華まんともんじゃは合うんですね、不思議です。

最後は辛口カレーの入ったギンザマンです。他の中華まんは300~350円でしたが、ギンザマンは500円!ちょっと値段が高めな分、サイズも大きいです。半分に割ってみると、スパイシーな香りが広がります。見た目もちょっと辛そうですね。生地はふわふわしていて、とてもやわらかいです。

実際に食べてみると、、、これは辛い!!子どもはまず食べられません。ビリビリきます。何口か食べていくと辛さには慣れてきますが、それでもずっと辛いです。食べ終わる頃には、ちょっと汗をかくほどでした。寒い時期にはこの辛さがたまらないですねー!生地はボリュームがあるので食べ応えがあって、お腹もいっぱいになりました。

これでイベントを一通り回ることができました。はじめは博覧会と聞いて大規模イベントを想像していたので、正直なところ「あれ?思ったよりも小さいかも、、」と感じる部分もありました。

しかし、「お土産ブース」で日本各地の中華まんを見たり、「あたため販売ブース」で実際に食べてみると、中華まんの奥深さや新しい一面を発見することができて面白かったです!海鮮しらすまんなど、ユニークな肉まんはどれもおいしかったです。

中華まん博覧会はレイクタウンで毎年やっているようなので、機会がありましたら足を運んでみてはいかがでしょうか。

詳細情報

 名称 中華まん博覧会 2020 in イオンレイクタウン 
 開催日時 2020年1月25日(土)〜2月3日(月)
11:00〜19:00
※ 2月3日は16:00終了
 駐車場 あり(レイクタウン駐車場利用)
 駐車料金 土日祝
終日無料
平日
最初の5時間無料 以降30分につき100円
※ イオンシネマを利用の場合:5時間+延長1時間 無料 以降30分につき100円
 住所 〒343-0828 埼玉県越谷市レイクタウン3丁目1番地1 レイクタウンmori 1F
 電話 048-930-7300
 ジャンル ショッピングモール
 ウェブサイト 中華まん博覧会の公式サイトはこちら
レイクタウンmoriの公式サイトはこちら

※ 情報は正確ではない場合がありますので、参加される場合は事前にご確認ください。

アクセス

車で行く場合

武蔵野線「新三郷駅」より約15分

つくばエクスプレス「三郷中央駅」より約20分

電車で行く場合

武蔵野線「越谷レイクタウン駅」下車 → 徒歩約10分