近日、新掲示板を公開予定!

【お出かけ】「柏の葉公園」総合競技場・野球場・バーベキュー場がある広大な公園。駐車場情報まとめ。

柏の葉公園

今回は「柏の葉公園」に遊びにいきました。こちらが全体マップになります。バーベキュー場は、レストハウスの前のエリア(黄色い丸の部分)になります。

引用)一般社団法人 千葉県まちづくり公社

第1駐車場に車を停めると、目の前には野球場があります。

トイレもきれいです。

また、少し離れたところにあるのが総合競技場です。2万人を収容することができ、ラグビーのトップリーグの試合なども行われています。

競技場の目の前にはひらけた広場があります。

2019年にラグビーワールドカップが開催された際には、オールブラックスがこの競技場で事前キャンプをして話題になりました。その際は、東武バスもブラックになって街中全体が大盛り上がり。

引用)柏市 ALL BLACKS Training-CAMP in KASHIWA

キャンプ最終日には、なんとオールブラックスの選手との交流イベントも!運よくイベントに参加することができました。

引用)柏市 ALL BLACKS Training-CAMP in KASHIWA

通常はほとんど人がいない競技場前の広場も、キッチンカーやイベントブースなどが登場し、撮影会などの整理券をもらうための長蛇の列ができて大混雑でした。撮影会などは人気過ぎて行けませんでしたが、総合競技場内でオールブラックスの選手が登場するイベントには入ることができました。選手が登場すると参加者は大興奮!

イベントでは撮影会、抽選に当たった子どもたちとのゲームイベントなどが行われました。圧巻だったのは、子どもたちによる「ハカ」。オールブラックスの選手を前にしてハカをするのはとても緊張して勇気のいることだったと思います。しかし、堂々としていて迫力もあり、全力の雄叫びには鳥肌が立つほど。とても感動しました。

総合競技場や野球場のエリアから、遊具などのあるエリアに歩いていきます。並木道がきれいです。

自由に遊べる広場や子どもたちがサッカーをしている広場があります。

広場を抜けると池が見えてきました。太陽が反射してキラキラとしています。

池のほとりにはレストハウス。

バーベキューなど夏がハイシーズンなので、冬の時期はレストハウスは静かです。入口も自動ドアのはずが、なぜか手動でした。

バーベキューを行う場所はこのレストハウスの前となります。池が目の前に広がるので、開放的な雰囲気で楽しむことができるとのこと。予約や料金プランの詳細については、こちらから確認できます。

参考 柏の葉公園バーベキュー場HERO

レストハウスの店内では軽食メニューが注文できるようになっています。

注文カウンター。

イートインもあり、店内で食事ができるようになっています。

レストハウスから少し歩くと、スワンボート乗り場があります。

12~2月はスワンボートは休止されており、待合室なども閉鎖されています。

以前あたたかい季節に行った際は、長い列ができていて30分ほど並んだ記憶があります。30分で320円(定員4名)とリーズナブルですし、池の上をゆっくり進むのはとても気持ちが良かったのであたたかくなったらぜひおすすめです!

柏の葉公園はウォーク&ランコースが整備されています。

コースも分かれていました。

この日は寒かったのですが、それでも散歩を楽しむ方がいました。

木漏れ日が気持ちよく、散歩するには絶好のスポットですね!

池の近くには芝生広場も。凧を飛ばしたり、家族が思い思いに遊んでいます。

桜の時期になると、このエリアはとてもきれいになるそうです。

芝生広場を抜けると、遊具エリアです。

木製遊具はぬくもりがあっていいですね!

この遊具の隣に体育館もありました。競技場、野球場、体育館となんでもそろってます。

こちらがメインの遊具エリア。リニューアルされて間もないのできれいです。大きな遊具で子どもたちは大興奮!

反対側にもいろいろな遊具があります。

遊具の上を移動しながら、1周回れるようになっているサーキット遊具も。

このような遊具もありました。

幅広の滑り台はよく滑るので、大人も楽しめます。

ちょっと休憩したい時には、遊具エリアの近くにある公園センターで休むことができます。

入口はこちら。

入口の右手には休憩スペース。

入口の左手には図書スペースなどもあります。緑の相談所があり、園芸について相談できるようになっています。

奥に行くと温室のグリーンハウスがあり、植物が育てられていました。

柏の葉公園には、上記以外にも8面あるテニスコート、野外ステージ、日本庭園、バラ園などもあります。これだけの施設がそろっている公園はなかなかないのではないでしょうか。

ただ、柏の葉公園に行く場合は、冬の時期は避けた方が良いかもしれません。この時期はスワンも休止していますし、大型遊具も鉄製なのでちょっと冷たいかと思います。春~秋のタイミングで、天候の良い時に訪れるのが良さそうですね!夏休みシーズンには、公園センター前に「ちびっこウォーターランド」という水遊びスポットが以前設けられていました。バーベキューも楽しめるので、暑い日も楽しそうです。

総合競技場、野球場、バーベキュー場、大型遊具エリア、ボートエリア、テニスコートなど、様々な施設がそろう広大な「柏の葉公園」。休日ゆったり過ごしたい方にも、アクティブに楽しみたい方にもおすすめなスポットです。

駐車場

柏の葉公園は、総合競技場・野球場側の第1駐車場、公園センター・遊具エリア側の第2駐車場に分かれています。

引用)一般社団法人 千葉県まちづくり公社

第1駐車場は普通車505台、第2駐車場は普通車が316台停められるようになっています。通常の土日であれば、まず停められますがイベント開催時は、満車近くになることもあります。オールブラックスのイベントの際はほぼ満車でしたので、そうしたイベントデーの際は早めに来場した方が良さそうです。下は第1駐車場の画像です。

料金は第1・2駐車場とも共通で、次のようになっています。

駐車料金

普通車 4時間以内 300円、4時間超~8時間以内 600円、8時間以降 1時間ごとに100円増

大型車(車高2.7m以上)1日1回2,400円

※ 駐車料金の支払いに使えるのは1,000円札のみなので、ご注意ください。

第1駐車場の入口は、下記リンクで確認できます。

参考 柏の葉公園 第1駐車場Google

遊具エリアで遊びたい時は、第2駐車場に停めるのがおすすめです。第1駐車場から歩いていくと5~10分ほどかかるので、案外遠いです。第2駐車場の入口は、下記リンクで確認できます。

参考 柏の葉公園 第2駐車場Google

詳細情報

 名称 千葉県立柏の葉公園
 営業時間 24時間営業
 定休日 火曜日
※ 火曜日が祝日の場合は水曜日が休園
 子連れ OK
 オムツ替えスペース あり
 駐車場 あり
 駐車場利用時間 7:00 ~ 21:15
※ 大会開催時等は開場時間を早める場合があります。
 駐車料金 普通車 4時間以内 300円、4時間超~8時間以内 600円、8時間以降 1時間ごとに100円増
大型車(車高2.7m以上)1日1回2,400円
※ 駐車料金の支払いに使えるのは1,000円札のみなので、ご注意ください。
 住所 〒277-0882 千葉県柏市柏の葉4丁目1
 電話 04-7134-2015
 ジャンル 公園、競技場、バーベキュー場
 ウェブサイト 公式サイトはこちら

※ 詳細情報は正確ではない場合がありますので、必ず事前にご確認ください。

アクセス

車で行く場合

常磐自動車道「柏IC」より約5分

電車で行く場合

つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス駅」下車 → 西口バス乗り場「柏駅西口行き」または「高田車庫行き」乗車 → 「柏の葉公園中央」下車。

つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス駅」下車 → 徒歩約20分