掲示板サービスを公開しました!

【お出かけ】「美南中央公園」吉川美南駅近くにある、吉川市で一番広い公園。

「美南中央公園」のお出かけ情報をまとめます。

概要

● 吉川市で一番広い公園で、遊具だけでなく、グラウンドも併設。

● 吉川美南駅から歩いて4〜5分とアクセス良好。

● 休日には、近所の家族連れでにぎわいます。

体験記

20台ほど駐車スペースがあります。この日は、子どもの野球の試合があったため満車となっていました。

公園の広さの割りに、それほど広い駐車スペースがないので、休日にはイベントがなくても満車近くになることがあります。

駐車場の隣に、公衆トイレがあります。

駐車場の裏手には、広いグランドがあります。野球の試合があったり、家族でサッカーをして遊んでいる姿がありました。

グランドの裏手は、池になっています。

池の周りには遊歩道が整備されており、ランニングや散歩ができるようになっています。

駐車場の反対側にある入口からの景色です。

「みはらしの丘」という小高い丘があり、そこから公園を見渡すことができます。

駐車場が遠くに見えます。ゆるい坂になっているので、ストライダーに乗って滑り降りたり、ボールを転がして遊ぶ子どももいます。

遊具エリアです。雨上がりということもあり、この日は遊んでいる子はいませんでした。普段は何人かが遊んでいます。

ぶら下がれるようになっている遊具です。

足つぼエリアです。

裸足で歩くと、結構痛いです。

砂場エリアです。スコップやじょうろが放置されているので、そのまま遊べます。

ウマと車に乗れるようになっています。

ブランコ、滑り台がありますが、水たまりができていてこの日は誰もいませんでした。

バーベキュー

美南公園ではバーベキューをすることが可能だそうです。

土日祝日を除く3日前までに「公園内行為許可申請書」を提出し、市役所の道路公園課で許可をとる必要があります。電話での受付はしていないそうです。

使用する際は、許可書を携帯することが義務づけられています。

公園に遊びに行ってバーベキューをしている人を見たことはないので、あまり知られていないようです。

メモ

美南公園は、遊具の数はそれほど多くありません。そのため、それぞれの家族がサッカーボールを持ってきたり、バトミントンを持ってくるなど、思い思いに遊んでいるという姿をよく見かけます。

遊びに行く際には、遊び道具を持って行った方がいいかもしれません。

広い公園で、それほど混まないため、キャッチボールなどスペースを取る遊びも存分にすることができます。

おまけ

美南中央公園の隣では、新しい中学校が建設されています。2020年の1月31日に完成するようです。

日本は少子化と言われていますが、それを全く感じさせないほど、大きな中学校です。入口から学校までも距離がるので、グランドも相当広いのではないでしょうか。

吉川美南のエリアは、人口が急増しているそうなので、その流れを受けているのかもしれません。

イオンタウンの開発も進んでおり、吉川美南駅の反対側にも大規模開発の計画があるので、さらにこのエリアの人気も高まっていくと考えられます。

美南公園は、そのエリアのど真ん中にあるので、これからも市民の憩いの場として、大切な役割を果たしていくと思われます。

詳細

 名称 美南中央公園(みなみちゅうおうこうえん)
 営業時間 24時間
 駐車場 あり
 駐車料金 なし
 住所 342-0038 埼玉県吉川市美南2丁目6
 電話 なし
 ジャンル 公園
 ウェブサイト 公式サイトはこちら

※ お出かけスポット情報は正確ではない場合がありますので、必ず事前にご確認ください。

アクセス