近日、新掲示板を公開予定!

【ニュース】10万円の特別定額給付金の郵送方式による申請書類は5月22日(金)に郵送予定。三郷市長よりメッセージ。

郵送申請の書類は5月22日(金)に郵送予定

特別定額給付金の郵送申請のための書類が、5月22日(金)に郵送される見込みであることがわかりました。三郷市長より、給付に関してメッセージが発表されています。

このたびの新型コロナウイルス感染症の蔓延防止に係る国の緊急事態宣言を受け、市民の皆様におかれましては、地域の多くの命と経済基盤を守るため、また、これ以上の感染拡大を防止するために、それぞれのお立場から考え、行動し、社会の維持向上にご協力をいただいておりますことに、まずは深く御礼を申し上げます。

市といたしましても、市民の皆様の大切な命と生活を守るために、市政運営を担う立場から行政サービスが停滞しないよう、職員が一丸となり、様々な難題に対し工夫を凝らし解決の上、業務にあたっているところでございます。

さて、昨日4月30日に国の令和2年度一般会計補正予算(第1号)が成立し、約26兆円規模の補正予算が組まれました。

このうち、国民への10万円の一律給付を行う「特別定額給付金」につきまして、本市では本日、5月1日からオンライン申請を開始し、また、郵送方式による申請につきましても、現在、鋭意、申請書類の準備を進めており、5月22日に郵送する予定でございます。

市民の皆様に対し、少しでも早く、お手元にお届けできるよう事務を進めてまいります。

また、「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金」につきまして、埼玉県を通じ、総務省から通知を受けたところでございます。

この交付金は、新型コロナウイルスによる「感染拡大防止」と「地域経済や住民生活の支援」のため、市民の皆様や市内中小企業事業者等に還元するものでございます。

この財源を有効に活用し、市民の皆様からいただいたご意見、ご要望、そして様々な不安に対し、出来る限りお応えするための施策を早急に取りまとめてまいります。交付金の詳細につきましては、市の各部署で迅速な調整を図り、市民の皆様に対し、出来る限り早期にお示しいたします。

この国難とも言える状況を市民の皆様と共に乗り越えていく決意のもと、メッセージとさせていただきます。

令和2年5月1日 三郷市長 木津雅晟

関連記事

オンライン申請については、本日よりすでに開始しています。なおオンライン申請は、マイナンバーカードを持っている方のみが可能となっています。

【ニュース】10万円の特別定額給付金のオンライン申請が開始!5月1日(金)朝8時半頃より。

特別定額給付金の概要については、こちらのページにまとめました。

【ニュース】三郷市の10万円の給付はいつ?申請方法と給付方法のまとめ。