近日、新掲示板を公開予定!

【ニュース】埼玉県における緊急事態措置(第2弾)が追加実施。施設・イベントの停止を要請へ。

埼玉県の緊急事態措置(第2弾)が追加実施へ

東京都が休業要請を行う施設を発表したことを受けて、埼玉県でも第2弾の緊急事態措置として、休業要請をする施設が発表されました。

以下、埼玉県のウェブサイトより引用します。

本県における49日(木曜日)の新たな陽性患者は35人となり、これまでの傾向を見ると週末には40人を超える恐れがあります。

本日(410)、東京都の緊急事態措置の内容が発表され、都が休業要請を行う施設の内容が明らかになりました。本県はこれまで首都圏一体となって新型コロナウイルス蔓延防止策を講じることとしてまいりました。

本県として、47日(火曜日)に発出した緊急事態措置(第1弾)に引き続き、新型インフルエンザ等対策特別措置法第24条第9項に基づき、令和2413日(月曜日)から56日(水曜日)までを期限として、埼玉県全域に対して下記のとおり緊急事態措置(第2弾)を実施します。

なお、本措置は13日午前零時より実施としますが、準備が必要な事業者等におかれては可及的速やかに協力いただけるようお願いいたします。

1.下記の施設を管理する事業者又は当該施設を使用するイベント主催者の皆様に対し、施設の使用停止もしくはイベントの開催停止の協力を要請します。

1)第1 学校(第3号に掲げるものを除く。)
2)第3 大学、専修学校、各種学校その他これらに類する教育施設 1000㎡超に限る。)
3)第4 劇場、観覧場、映画館又は演芸場
4)第5 集会場又は公会堂
5)第6 展示場
6)第8 ホテル又は旅館(1000㎡超、集会の用に供する部分に限る。)
7)第9 体育館、水泳場、ボーリング場その他これらに類する運動施設又は 遊技場
8)第10 博物館、美術館又は図書館(1000㎡超に限る。)
9)第11 キャバレー、ナイトクラブ、ダンスホールその他遊興施設
10)第13 自動車教習所、学習塾その他学習支援業を営む施設 1000㎡超に限る。)

2.下記の施設を管理する事業者の皆様に対し、適切な感染症防止対策を講じた上で 事業の継続を要請します。
ただし、保育所及び放課後児童クラブについては規模を縮小しつつ、必要な保育等を確保するようお願いします。

・第2 保育所、介護老人保健施設その他これらに類する通所又は短期間の入所により利用される福祉サービス又は保健医療サービスを提供する施設(通所又は短期間の入所の用に供する部分に限る。)

各号は新型インフルエンザ等対策特別措置法施行令第11条の号数を表します。

大変なご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、何とぞご協力くださいますようお願い申し上げます。

引用)埼玉県

今回の発表で休業要請の対象が明確になりました。比較的大規模な施設が中心となっています。

小中学校や幼稚園については休みにすることを要請しており、保育園については休みとまでは言わないものの、規模を縮小することを要請しています。

一方、さいたま市の清水市長は次のように発言しています。

「財源力は東京都と、埼玉県を含む3県との間で大きな違いがあり、休業要請は国の支援が担保されないとなかなか難しい面がある。休業要請は補償とセットでなければいけない」

引用)NHK WEB

現状は、補償が不明な状態での休業要請となっているので、今後どの様な形でフォローがあるのかが問われています。

詳細情報

名称 埼玉県庁 危機管理防災部 危機管理課 震災予防担当
営業時間 8:30〜17:15
定休日 土日祝、12月29日〜1月3日
住所 〒330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号
電話 048-830-8141(代表)
ジャンル 県庁
ウェブ 公式サイトはこちら

情報は正確ではない場合がありますので、必ず事前にご確認ください。

アクセス

車で行く場合

首都高速埼玉大宮線「浦和南インターチェンジ」より約10

電車で行く場合

JR浦和駅(西口)から県庁通りを西へ約800メートル(徒歩約10分)

JR中浦和駅(西口)から県道40号を東へ約1,100メートル(徒歩約13分)

JR武蔵浦和駅(東口)から国道17号を北へ約1,700メートル(徒歩約20分)