近日、新掲示板を公開予定!

【ニュース】三郷中央の東横インが新型コロナウイルス感染症の無症状者・軽症者の受入れ開始へ。5月7日より。

東横インにて無症状者・軽症者の受入開始

埼玉県と東横インが、新型コロナウイルス感染症の無症状者・軽症者の受け入れに関して合意し、令和2年5月7日以降に受け入れを開始することとなりました。

下記が、埼玉県より発表された声明文です。

新型コロナウイルスの感染が拡大し、入院患者が急激に増加した場合に備えるため、埼玉県では無症状者・軽症者の自宅療養や宿泊療養を進めています。

このたび埼玉県と(株)東横インは、新型コロナウイルス感染症の無症状者・軽症者の受入れについて合意に至りました。

近隣にお住まいの方に安心していただけるよう、安全対策に万全を期してまいりますので、御理解くださいますようよろしくお願いします。 

1 施設名

東横INNつくばエクスプレス三郷中央駅

三郷市中央1-14-2

2 受入れ開始

令和257日以降、準備が整い次第、開始する予定です。

感染防止の取組

・ホテルまでは専用の車両で移動します。

・療養者がホテルの外に出ることはありません。

・療養者は外部の人と面会できません。

・療養者がホテルのスタッフと接触することはありません。

・ゴミは感染症廃棄物として適切に保管・処理します。

問合せ先

埼玉県保健医療部 保健医療政策課 千野 電話 048-830-3518

引用)埼玉県

三郷中央の東横インはすぐ隣りに「におどり公園」や「三郷中央駅」があります。

そうした人通りのある場所のすぐ近くでの受け入れに不安を感じる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、病院での受け入れが限界に達しており、このように宿泊施設を使って受け入れることは現実的な対策だと思います。

対策も十分取られるとのことですので、過度な不安を感じることなく、冷静に対応していくことが大切だと感じます。

人権への配慮について

埼玉県からは感染症に関して、一部偏見などがあることに注意喚起を行っています。

~ワンチームとなって負のスパイラルを断ち切りましょう~

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、患者・濃厚接触者、医療従事者等に対する誤解や偏見に基づく差別的取扱いや言動が見受けられます。

新型コロナウイルス感染症を理由にした偏見や差別があってはいけません。

新型コロナウイルス感染症は、誰もが感染しうる感染症です。

新型コロナウイルス感染症は、誰もが気づかないうちに感染させてしまう可能性のある感染症です。

病気に対して生じた偏見や差別が受診をためらわせ、感染を拡大させてしまうという負のスパイラルが懸念されます。

県民がワンチームとなって、この負のスパイラルを断ち切りましょう。

医療従事者をはじめ、感染リスクと隣り合わせで働いている人々に敬意を払いましょう。

引用)埼玉県

「誰もが感染しうる」という前提に立って人権を尊重するということはとても大切だと感じます。