近日、新掲示板を公開予定!

【ニュース】東横インつくばエクスプレス三郷中央駅での療養者の受け入れに関するQ&Aが公開。

東横インでの受け入れに関するQ&A

つくばエクスプレス三郷中央駅近くにある東横インにて、軽症者・無症状者の受け入れが5月8日(金)より始まっています。

この受け入れの感染防止策について、三郷市のウェブサイト上にてQ&Aが公表されました。

Q1 なぜ、東横インつくばエクスプレス三郷中央駅に決定されたの?

A 埼玉県と東横インさんの双方が話し合いのうえ、東横インさんより、同ホテルの提供を受けたということになります。

Q2 療養者の方は、ホテルから出ることはありますか?また、面会は可能でしょうか?

A 容体の急変に伴い、病院へ搬送されるといった緊急事態を除き、買物・散歩等の理由による外出は一切認められておりません。また、療養者の方々との面会も一切認められておらず、スタッフが24時間体制で体調面等を管理することになっております。

Q3 ホテルの窓は換気等のため、開放されますか?また、窓が開いていても大丈夫ですか?

A コロナウイルスは空気感染のリスクが非常に低いとされていますが、万全を期すべく、換気に関しては、ホテルの空調設備を利用のうえ、窓は開放しないことになっております。

Q4 療養者が使用されたシーツや衣服等といったリネンはどう処理するの?

A 専門の廃棄物処理業者が取扱いのうえ、感染性廃棄物として処理することになっております。

Q5  施設内のスタッフは自宅へ帰宅するのですか?

A 自宅へ帰宅するスタッフの方もおられますが、施設内で宿泊することも可能となっております。スタッフが利用する部屋に関しては、療養者と完全にゾーニングされた、つまり感染汚染区域と清潔区域を厳格に分けたうえで清潔区域内に設置された部屋にて宿泊することになっております。

Q6 療養者が自家用車を利用して、ホテルへ直接来るという話を聞いたのですが?

A 県の関係施設より車内を陰圧のうえ、外部に空気が漏れない機能を備え付けた専用車にて搬送されることになっております。

引用)三郷市

療養者の方を搬送する際も陰圧された専用車を使用したり、窓を一切開放しないといった徹底した対策が取られているとのこと。

ホテルのすぐ横には、子どもたちが遊ぶにおどり公園があったり、少なくなってはいますが今も多くの利用者がいる三郷中央駅があるので、こうした対策はとても重要だと感じます。

一方で、療養者の方はお見舞いの方とも会えず、窓も開けられない閉鎖空間で一定期間過ごすことになります。

安全対策としては止むを得ないものの、そうした空間で過ごすことはただでさえ大きなストレスになると感じます。ご快復を願っています!

関連記事

埼玉県では病床数が逼迫していることから、軽症者・無症状者についてはホテルや自宅療養をする方針を打ち出し、一部の療養者を東横インが受け入れることとなりました。

【ニュース】三郷中央の東横インが新型コロナウイルス感染症の無症状者・軽症者の受入れ開始へ。5月7日より。