近日、新掲示板を公開予定!

【ニュース】ドライブスルーPCR検査が開始へ!越谷市にて、4月27日(月)より。

ドライブスルーPCR検査が開始

新型コロナウイルス感染検査を安全かつ効率的に行うため、越谷市ではドライブスルー方式によるPCR検査を4月27日(月)より開始します。

参考 ドライブスルーでPCR検査 越谷市埼玉新聞

検査については、日曜・祝日を除き、5月末まで実施される予定となっており、それ以降は様子を見ながら継続の判断をすることとなります。

検査対象者は、越谷市内の医療機関を受信した後、医師が検査を必要と判断した軽症患者となります。患者の自己負担は1,800円、結果は検査より2〜3日あとに判明予定とのことです。

埼玉県は県内の医師会と連携し、20のPCR検査センターを設置する意向を示しています。

【ニュース】埼玉県がPCRセンターを20箇所設置へ。検査体制を強化のため。

越谷市は先立ってスタートする形となりますが、三郷市については特に情報はありません。

越谷市のPCRセンターも「越谷市内の医療機関」とあるので、三郷市の病院を受診しても越谷のPCRセンターにいけない可能性があります。

何かしらの発表が埼玉県もしくは三郷市からあるかと思われますが、出来るだけ早く検査体制が整うことを願っています。

関連情報

「日本は検査数が少ない」「もっと検査数を増やしてほしい」そうした要望は以前からありました。

私ももう少し検査を増やしたほうがいいのではと思っておりましたが、下の動画を見てそう簡単ではないと考えるようになりました。

こちらの動画は、少し前に数百万回再生されて話題となったものなので、ご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。

なかなか現場の情報は入ってこないのですが、実際にはこちらの動画のように医療現場は多忙を極めているものと思われます。

検査体制を充実させることはもちろん重要ですが、それが簡単ではないということも私たち一人一人が理解しておくことも大切なのかもしれません。