近日、新掲示板を公開予定!

【お店】開店前日の「ボンゴバザール」を取材!ハラル・焼きたてナン・超絶刺身・超絶デリカなどユニークな商品が勢揃い。

スーパー「ボンゴバザール」がオープン!

2020年3月20日(金)に三郷市の彦成にスーパーマーケット「ボンゴバザール」がオープンします。

今回、オープンに先立ってお店の中を見させていただくことができましたので、一足早く店内の模様をお伝えできればと思います。

今回店内を案内いただいたのは店長の三ノ輪さん。ちょっと緊張してお店に行くと「ようこそようこそー、もうバシバシ撮ってくださいねー!」と、いきなり気さくな感じ全開でした(笑)

店長さんから、はじめに一枚の紙をいただきました。そこには「ボンゴバザール戦略」の文字が。なんて書いてあるのだろうと思ってみると、1行目にはこう書かれていました。

「この星で一番わくわくできるスーパーを作る!」

スケールでかーい!!三郷市をはるかに超えてしまっています、、、どんなスーパーなのかとっても気になるところ。

さっそく実際に店内を見ていきますね。入口はこちら。

店内に入ると左に生鮮食品、右に冷蔵品のコーナーがあります。生鮮食品はオープン当日に来るので、まだ空の状態です。

冷蔵コーナーの隣りには、早速ハラルフードコーナーがありました。香辛料や豆ですねー。

店内を進んでいくと、ハラルフードの冷蔵コーナーがあります。こちらには野菜、ソーセージ、牛肉、ラム肉、鶏肉などがあります。ハラルなので、豚肉は置いてありません。

はじめボンゴバザールがオープンするという話を聞いたとき、ハラルフードのみを取り扱うのかな?と思っていました。

もちろんハラルフードは置いてあるのですが、それ以外の通常のスーパーに置いてある食品もたくさん置いてあります。

こちらは納豆・豆腐などの大豆製品やうどん、練り物などのコーナー。

調味料や乾物のコーナー。

業務用商品とハラル商品のコーナー。

ハラルコーナーには、たくさんのハラル食品が並んでいます。

マサラという混合香辛料が置いてあり、よく見ると「ビリヤニ」の文字が!ビリヤニ好きなので、オープンしたらこれは即買いします。

タイライス、ジャスミンライスももちろん置いてあります。このお米とビリヤニマサラがあれば、家でビリヤニ食べれるー!

ちなみに業務用商品の棚のすぐ隣りにはナチュラルフードコーナーがあります。ポップの絵がかわいいですねー。スタッフに絵が得意な方がいて、その方が描いているそうです。

ポップの絵の下に描かれているのは、もしかして国民的ジブリ映画のあのキャラ?こういうゆるい感じ大好きです(笑)

納豆そば・有機ホイコーローの素など、ナチュラルフードコーナーにはユニークな商品がたくさん。

ベジタリアンのラーメンや焼きそばも。面白い!

ハラルコーナーにはジャワ風ココナッツカレーの素、ナシゴレンの素も。おいしそうー!

お菓子コーナーも充実してます。

パン・飲料コーナー。こちらもまだ入荷待ちですねー。

こちらのポップもかわいいです。店内はどこかあたたかみを感じるのですが、このポップの影響は大きいかも。

冷凍・冷蔵コーナー。ジュースやアイスなども充実してます。

ヨーグルトなどのデザートやチーズなどのコーナーもありました。

こちらはシーフードとお寿司コーナー。

こちらには「超絶刺身」が並ぶとのこと。何が超絶なんだろう?と思い、刺身の写真を見たところびっくり!このお刺身は職人さんの相当な技術がなければ実現できません。写真はまだお見せできないので、こちらはオープンしてからのお楽しみですね!

ただ「超絶刺身」は職人さんによる手作りなので、どうしても時間がかかります。オープン日は相当な混雑が予想されるので、間に合わないかもとのこと。

店長さんも「まだちょっと職人さんのエンジンかかってないかなぁ」と話されてました。エンジン次第なんですね(笑)

この日シーフードのコーナーに置いてあったのは一部の商品のみでしたが、大きくてふっくらした赤魚やうなぎ、さんまの蒲焼などが準備されていました。んー、おいしそう!このままご飯に乗せて食べたい。

こちらはデリカコーナー。こちらにも「超絶デリカ」が並ぶとのこと。楽しみ!

デリカの目玉は、なんと言っても「焼きたてナン」!店内に焼き釜が用意されていて、そこで焼いたナンを食べられるとのこと。

ナンはカレー屋さんで食べることができますが、こうしてスーパーで購入できるっていうのは新しいですよね!

デリカの隣にはハラルの冷凍食品コーナー。お魚などがあります。

子どもたちに嬉しいお菓子コーナーも。

レジ前にもお菓子コーナーがありました。価格カードの背景もカラフルで、こだわってるとのこと。たしかに華やかですね!

レジでは店員さんの研修が行われています。「じゃあ次は私がお客さん役やるねー」とレジ打ちを練習されていて、笑い声もたえない様子。はたで撮影をしていましたが、とても楽しそうな雰囲気でした!

こちらは、お買い物した食品を袋に詰める場所。お弁当などを買った場合は、ここのレンジで温められますねー。

レジの隣にはトイレも準備されてました。

ボンゴバザールはハラルスーパーなので、豚肉とアルコールは置いてありません。店長によると「食卓にある4割の食品には豚が入っている」とのこと。

豚肉はもちろんですが、それ以外にもポークエキスなどが様々な食品に入っていて、その商品がない分をどうカバーするかが大きなテーマだったそうです。新三郷には大型のショッピング施設があるので、そことどう差別化するかも大切なポイントでした。

検討を重ねた結果、ハラルフード、大容量・低価格の業務用食品、高品質なナチュラルフード、超絶刺身、超絶デリカ 、焼き立てナンなど、とってもユニークな商品が揃うお店となりました。

実際、私自身も見たことない商品がたくさん置いてあって、とっても面白かったです!ビリヤニの調味料は初めて見ましたし。

またお店が大きくないというのは、とても良いことなのかもと感じました。通常のスーパーですと一周するのに結構な時間がかかります。

しかし、ボンゴバザールはコンパクトにまとまっているので、買い物も楽にできます。シニアの方も買い物がしやすいのではないでしょうか。

店内はとてもきれいで、手書きのPOPなどもあってあたたかみがあります。また、店長さんをはじめ、スタッフの方も明るく店内は素敵な雰囲気でした!

最後に店長の三ノ輪さんからメッセージをいただきましたので、掲載させていただきます。

地域のお年寄りの方、一人暮らしの方の役に立つお店にしたいですね。商品を買いに来るんですけど、何かお話もできるような。

そういう温かみのあるお店にしようとは思ってるんですよね。そこはちょっと大事なとこかなーと。

商品を買うのがスーパーなんですけど、もうちょっと色々できないと面白みはないですよね。

なんでも言ってもらえれば、仕入れられるものは仕入れますので。欲しいものは言ってもらえたらと思います。

ぜひ、よろしくお願いします!

店長 三ノ輪さん

「この星で一番わくわくできるスーパーを作る!」

スケールの大きい夢が詰め込まれた素敵なスーパー「ボンゴバザール」。ぜひ足を運んで見てはいかがでしょうか。

追伸

店内には一足早く、桜が咲いていました!

関連記事

お店から歩いて15秒くらいの場所に「ボンゴカレー」があります。ここのビリヤニは絶品ですよー!

ボンゴバザールの駐車場に車を停めてそのまま歩いて行けるそうなので、スーパーにいった際にはぜひこちらも寄ってみてくださいねー。

5つ星ホテルで20年料理の腕をふるったシェフの料理はどれもおすすめです。ボンゴバザールにもお弁当が置かれるそうなので、こちらも楽しみですね。

【お店】「ボンゴカレー」5つ星ホテル出身シェフのビリヤニは絶品!ボンゴバザール近くのインド料理屋さん。ランチがおすすめ!

店舗情報

店名 ボンゴバザール
営業時間 10:00〜20:00
定休日 未定
駐車場 あり
住所 〒341-0003 埼玉県三郷市彦成3丁目208
電話 未定
ジャンル スーパーマーケット
ウェブ 公式サイトはありません。(2020年3月19日時点)

店舗情報は正確ではない場合がありますので、必ず事前にご確認ください。

アクセス

車で行く場合

JR武蔵野線「新三郷駅」より約4

JR武蔵野線「三郷駅」より約8

つくばエクスプレス「三郷中央駅」より約13

電車で行く場合

JR武蔵野線「新三郷駅」より徒歩約15